2017-8-20 未来の自動車整備士&金型技術者に

各科共通
市民総合体育館で開催された「みやっこタウン2017」に、本校では「みやっこ大学技術科」として参加させていただきました。



これは、小学生を対象とした、仕事や買い物などの体験を通して、楽しみながら社会の仕組みが学べるイベントです。

本校のブースでは、自動車やものづくりについての説明と、自動車のタイヤに触れたり、種類の違う定規を使って物の長さを測ったり、などの授業を受けてもらいました。
架空のまち「みやっこタウン」にある「みやっこ大学」で勉強してから仕事に就くと、もらえる給料べスカ(疑似通貨)は多くなります。本校のブースを終えた子供たちは関連企業のブースに向かい、そこでの職業体験も楽しんでいました。
地域にどんな企業や産業があるのか、知る機会にもなったと思います。
メカニックやものづくりに興味を持ち、将来は地元の企業などで活躍する子供たちが増えることを期待します。

みやっこタウンFacebook
https://www.facebook.com/MiyakkoTown/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。